ブログトップ

いつでも、元気な保育士です。

t1na0gpj.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

<法政大>入試で出題ミス 日本史の設問に正答なく(毎日新聞)

 法政大(東京都千代田区)は12日、今月8日に実施した10年度一般入試(法、文、経営3学部6学科合同)の日本史で出題ミスがあったと発表した。

 文化史に関する選択式設問で、正解のはずだった室町時代の連歌師の名前に誤りがあり、正答がなかった。この設問は全員を正解にした。

 合同入試の志願者は5274人で、日本史は2010人が受験した。

【関連ニュース】
出題ミス:関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ
広瀬遺跡:水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪
大茶盛:初釜に歓声 奈良・西大寺
寒みそぎ:ふんどし一つで来年の豊作を祈願 福岡・前原
関学大:入試「日本史」に出題ミス

9人の救出不可能 たまゆら火災、実験で確認(産経新聞)
都立高一般入試 平均倍率は1.53倍 2日目(産経新聞)
新型ワクチンの接種勧奨へ=予防接種法改正で−厚労省審議会(時事通信)
「吉野家」に強盗 刃物男が18万円奪う 東京・浅草橋(産経新聞)
交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-16 12:50

小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中(産経新聞)

 「政界の最高実力者」に対する訴追判断は、国民感覚に委ねられることになった。民主党の小沢一郎幹事長の不起訴処分を不当として、市民団体が12日、検察審査会(検審)に小沢氏を起訴するよう申し立てた審査。検察当局は嫌疑不十分と判断したが、小沢氏が民意によって起訴される可能性が出てきた。

 これまで検審の議決には法的拘束力がなかったが、司法制度改革の一環として昨年5月に民意を反映させる「起訴議決制度」が導入された。検審が「起訴相当」と判断した議決に対し、検察が再捜査でも不起訴にした場合、検審が再審査を行い、改めて「起訴相当」と議決すれば、対象者は強制的に起訴される。この場合、裁判所が指定した弁護士が“検察官役”を担って、起訴と公判の手続きを行うことになる。

 小沢氏は今回、2度に渡って東京地検特捜部の任意聴取を受けたが、政治資金収支報告書への虚偽記載について「秘書が独断でやったこと」と自身の関与を否定していた。

 関係者によると、特捜部は、衆院議員の石川知裕被告(36)が「小沢先生に虚偽記載の了承を得た」と供述したことなどから、小沢氏の立件を視野に捜査を進めたが、最終的には検察首脳が「十二分の証拠が必要」と立件のハードルを上げたため、起訴を見送ったとされる。

 こうした経緯もあり、法務・検察幹部の間では「検察は不起訴としたが、検審で起訴される可能性は高い」と指摘する声は少なくない。

 一方、鳩山由紀夫首相の資金管理団体をめぐる偽装献金事件でも、市民団体が先月、政治資金規正法違反罪で告発した鳩山氏を東京地検特捜部が嫌疑不十分で不起訴とした処分を不当だとして、検審に審査を申し立てており、現在、審査が行われている。

【関連記事】
「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て
「おー、すまん」小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ 
首相官邸に銃弾か? 差出人は「小沢一郎」
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
北沢防衛相「きちんと本人が身の処し方を定めた」 石川被告の民主党離党で

<弁護士懲戒処分>銃口向けた写真で「脅迫状」(毎日新聞)
胸に刃物、マンション入り口で男性死亡 神奈川・川崎(産経新聞)
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑−神奈川県警(時事通信)
携帯に「着ネタ」で笑いお届け(産経新聞)
<インド洋海自給油>「ましゅう」「いかづち」が帰港 東京(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-15 12:09

<訃報>長亨さん95歳=元東洋エンジニアリング副会長(毎日新聞)

 長亨さん95歳(ちょう・とおる=元東洋エンジニアリング副会長)6日、肺炎のため死去。葬儀は12日午前10時、東京都府中市多磨町2の1の1の日華斎場。喪主は長男洋(ひろし)さん。

<スノーボード授業>北海道初 札幌の小学校(毎日新聞)
TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)
<さっぽろ雪まつり>大通公園など3会場で開幕 11日まで(毎日新聞)
秋山被告3月に判決=防衛コンサル脱税−東京地裁(時事通信)
群馬で降雪70センチ超…東日本の山沿い大雪に(読売新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-13 21:37

東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)

 仙台管区気象台は5日、東北地方の上空へ非常に強い寒気が入っているため6日から7日にかけて風が強まり、吹雪や高波のおそれがあるとして警戒を呼び掛けた。

 6日の予想最大風速は海上で20〜18メートル、陸上で17〜15メートル。6日夕までの24時間降雪量は山沿いで80〜40センチ、平地で50〜20センチ。東北地方は広い範囲で日中の最高気温が0度未満の真冬日の予想。


<原口総務相>各省の会見内容 行政評価の対象に(毎日新聞)
<救護被爆>厚労省が認定緩和 広島・長崎指針を全国通達へ(毎日新聞)
ホテルで女性殺害、通報の65歳男を逮捕(読売新聞)
銃撃漁船を規則違反で調査=情報空白、区域外操業の疑い−海保(時事通信)
鳩山首相、小沢氏「潔白証明」を強調(読売新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-12 15:53

平沼氏「懐かしい場所に戻ってきた」(産経新聞)

 平成17年夏に郵政民営化に反対して自民党を離党した無所属の平沼赳夫元経済産業相が5日、「創生『日本』」の会合に出席するため、4年半ぶりに党本部を訪れた。平沼氏は「懐かしい場所に久しぶりに戻ってきたな」と感慨深げだったが、復党の可能性には「自民党のいい人たちとは連携していきたい」と述べ、否定した。

【関連記事】
「もともと日本人じゃない」 平沼氏が蓮舫氏を批判
「とんでもないことだ」外国人参政権反対集会
平沼氏、保守勢力の結集にも意気込み
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ
政府と民主を糾弾 特例会見問題で日本会議

上海に“多田ワールド” 多田美波さん、中国で初展示会(産経新聞)
韓流呼び込め、ロケ地に「アイリス」ゲレンデ(読売新聞)
参院比例選投票先、民・自が接近…読売世論調査(読売新聞)
平野官房長官、小沢氏不起訴に「党議員としてはよかった」(産経新聞)
坪田譲治文学賞 濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-11 12:27

柔道部の女子高生、痴漢取り押さえ JR高崎線(産経新聞)

 埼玉県警上尾署は4日、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の現行犯で、東京都豊島区千早、無職、海老沼高弘容疑者(21)を逮捕した。

 同署の調べでは、海老沼容疑者は4日午後8時ごろ、JR高崎線大宮駅−上尾駅間を走行中の上野発高崎行き下り電車内で、県立高1年の女子生徒(16)の下半身を触った。

 女子生徒が「痴漢です」と海老沼容疑者の手をつかみ、上尾駅で駅員に引き渡した。同署によると、女子生徒は柔道部員。同署幹部は「勇気ある行動」と絶賛していた。

【関連:日本&世界の「お手柄」事件簿】
2女児お手柄、車のナンバー半分ずつ覚え通報 下半身露出の男逮捕
お手柄高校生もあぜん…刑事ひったくり“御用”一部始終
“拳銃”強盗にチョップで応戦 53歳ホテル従業員
侵入男を追跡→説得→御用…66歳旅館おかみお手柄
飼い猫お手柄!人命救助に照れるにゃー

裏DVD店にビルを転貸 サブリース業者を全国初摘発(産経新聞)
交通事故 コーヒー店にタクシー突っ込む 京都・左京区(毎日新聞)
石川県輪島市で震度4(時事通信)
慎太郎都知事「自業自得」!朝青龍も協会もバッサリ(スポーツ報知)
「カルガモ走法」運送業者追送検 兵庫県警(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-10 11:54

山本病院事件、専門医は用いない「無謀な手術法」(読売新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(解散)で2006年、肝臓の腫瘍(しゅよう)摘出手術を受けた男性(当時51歳)が死亡した事件で、業務上過失致死容疑で逮捕された元理事長の山本文夫被告(52)(詐欺罪で実刑判決を受け控訴中)らが、男性に対し、背中側にあった腫瘍を、胸部を縦横約15センチずつ開き切除する方法で執刀していたことがわかった。

 専門医なら使わない手術法だといい、県警は、知識と経験がない山本被告らの手術の実態解明を進める。

 捜査関係者によると、男性の肝臓の腫瘍は肝静脈や大動脈など、重要な血管が近くを通る右脇腹の背中側にあり、肝臓手術で最も難易度が高いとされる。

 専門医によると、背中側に腫瘍がある場合は、胸から下腹部にかけて大きく開腹。その後、肝臓を裏返して腫瘍を切除する「脱転法」を用いるという。

 しかし、同病院の看護師らの証言では、山本被告らは胸だけを開き、十分に止血しないまま肝臓を胸側から切り進んで、背中側の腫瘍を切除。この方法について、専門医は「あまりにも無謀なやり方だ」と驚く。

<火災>住宅全焼、2人の遺体発見 埼玉・鴻巣(毎日新聞)
一般歳出は0.2%増=10年度地方財政計画案−総務省(時事通信)
継続使用の可能性も=普天間問題で外相(時事通信)
<訃報>西川俊作さん77歳=慶応大名誉教授(毎日新聞)
<ウイルス>犬ワクチンに混入 京大など調査(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-09 17:05

毎日新聞世論調査 小沢氏 幹事長「辞任すべきだ」69%(毎日新聞)

 毎日新聞は5、6日、民主党の小沢一郎幹事長が資金管理団体の土地購入をめぐる事件で4日に不起訴処分になったのを受け、緊急の全国世論調査を実施した。小沢氏が幹事長を「辞任すべきだ」との回答は69%で「辞任する必要はない」の28%を大幅に上回った。鳩山内閣の支持率は49%で、前回調査(1月30、31日)の50%からほぼ横ばいだったが、昨年9月の内閣発足後、5割の大台を割ったのは初めて。

 前回調査では、元秘書の石川知裕衆院議員が起訴された場合の小沢氏の進退について質問。小沢氏に対する東京地検特捜部の捜査がどうなるか分からない状況で「辞任すべきだ」が76%に上った。今回は小沢氏の刑事責任を問わない不起訴となったにもかかわらず、依然、約7割が小沢氏の辞任を求めている。

 石川議員らは4日、政治資金規正法違反で起訴された。この事件について小沢氏本人に「責任がある」との回答は88%に達し「責任はない」は10%にとどまった。小沢氏の幹事長続投を認めた鳩山由紀夫首相の判断に対しても「評価しない」が70%に上った。幹事長続投によって民主党のイメージが「悪くなった」との回答は50%で「変わらない」の46%と拮抗(きっこう)している。

 石川議員に対しては自民党など野党が議員辞職を求める一方、民主党内には離党を促す声もある。調査では「辞職すべきだ」が53%と半数を超え、「辞職する必要はないが、民主党を離党すべきだ」は24%だった。

 政党支持率は民主党が前回比4ポイント増の34%で、政権交代直後(09年9月)の45%から下がり続けていた状況に歯止めがかかった。一方、自民党は2ポイント減の14%。みんなの党が2ポイント増の6%となり、09年8月の結党後、初めて公明党(5%)を抜いた。自民党が民主批判層の受け皿になれず、一部がみんなの党へ流れていることがうかがわれる。

 参院選が今、行われた場合、比例代表で民主党(候補者を含む)に投票するとの回答は36%(前回比1ポイント増)。自民党は22%(2ポイント増)で、民主優位の傾向は変わっていない。【坂口裕彦】

 ◇内閣支持率は5割を何とか維持

 毎日新聞が5、6日実施した全国世論調査では、小沢一郎民主党幹事長の不起訴が決まっても批判は収まっていないことが鮮明となった。幹事長続投を認めた鳩山由紀夫首相の判断に対しても70%が「評価しない」と回答。内閣支持率は約5割を何とか維持しているものの、今後、批判の矛先が首相に向かいかねず、政府・民主党は世論の動向に神経をとがらせている。【中村篤志、中田卓二、朝日弘行】

 世論調査への政府・民主党内の反応は割れた。政府内からは「小沢氏に対する世論に、首相も絡められると苦しい」との危機感が聞かれた。一方で、民主党の輿石東参院議員会長は「政党支持率も内閣支持率もあまり変わらなかった。時間がくれば必ず国民は理解してくれる」と前向きに受け止めてみせた。

 1月末の前回調査では、小沢氏の辞任を求める声は76%に上ったが、資金管理団体の偽装献金事件を抱える鳩山首相の辞任を求める声は33%にとどまった。このため、首相官邸内では「政権交代に期待する人が多く、小沢氏の事件は鳩山首相と切り離されている」(首相周辺)との楽観論が大勢だった。

 しかし、事件の風当たりは鳩山首相に対しても強まっている。政権発足当初77%に上った内閣支持率は今回、49%と初めて5割台を割った。不支持率こそ37%にとどまったが、「政治のあり方が変わりそうにない」を理由に挙げる人が増えている。

 小沢氏の幹事長辞任を求める人は、民主党支持層でも52%と半数を超えた。支持政党なしの無党派層では「辞任すべきだ」が74%に上り、幹事長続投を認めた首相の判断も79%が評価していない。今夏の参院選へ向け、勝敗のカギを握る無党派層の厳しい視線が小沢氏の進退問題の先行きを不透明にしている。

 鳩山首相は6日、東京都内で記者団に対し、小沢氏の不起訴について「公正に、法にのっとって処分が下された。これ以上私が申し上げるものではない」と改めて続投させる意向を表明。「批判は批判として受け止め、国民のために果たすべき新政権の役割を任じていく」と述べ、政権運営を通じて信頼回復を図る考えを強調した。

 一方、自民党は「国民は小沢氏が説明責任、道義的責任、監督責任を果たしていないと厳しく見ている」(大島理森幹事長)と政府・民主党批判を強める構えだ。ただ、民主党の敵失にもかかわらず、自民党の政党支持率は低迷。「『政治とカネ』の問題だけで野党としての姿勢が支持されるか」(古賀誠元幹事長)と党執行部に疑念を呈する声も出始めている。

【関連ニュース】
毎日新聞世論調査:民主党内の体制 有権者は不信感強める
毎日新聞世論調査:小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%
衆院選:民主が勢い保つ…終盤、本社世論調査
内閣支持率:続落55% 対米外交「心配」68%
キャンパスアンケート:鳩山内閣支持率21%

【科学】強度こんにゃくの500倍 東大が水分98%の新物質開発(産経新聞)
東京都心で初の積雪=関東甲信越は未明に大雪−気象庁(時事通信)
雑記帳 モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)
九州 2期連続据え置き 10−12月期景気判断 「持ち直し続く」(西日本新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-08 23:31

運転のブラジル人を指名手配へ=危険運転致死容疑で逮捕状−名古屋ひき逃げ・県警(時事通信)

 名古屋市熱田区の国道交差点で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、愛知県警熱田署捜査本部は4日、危険運転致死容疑で、乗用車を運転していた岐阜県美濃加茂市のブラジル人の男の逮捕状を取り、指名手配する方針を固めた。
 同日朝に出頭してきた同乗者のブラジル人の男については、窃盗の疑いで逮捕状を請求する。 

橋下知事、私立高の実質無料化制度拡大の意向(読売新聞)
車から特殊工具 名古屋 ひき逃げ窃盗にも関与か(産経新聞)
【中医協】有床診入院基本料を再編成(医療介護CBニュース)
162点が銀座被害品と一致=香港で起訴の男ら、直後に出国−警視庁(時事通信)
<名張毒ぶどう酒事件>死刑囚側が反論の意見書を提出(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-08 02:59

午後の閣議、陛下の執務に影響…夜に決裁(読売新聞)

 鳩山政権になって定例閣議を午後に遅らせて開催することが相次いだため、天皇陛下の執務に影響が出ていたことが4日、わかった。

 定例閣議は通常、午前中に開くが、2日には衆参両院本会議での首相の答弁準備などを理由に午後5時半ごろ開催した。

 宮内庁によると同日の閣議で処理された書類は御所に届けられ、陛下は午後8時半ごろに署名するなどして決裁された。

 宮内庁はこの日、陛下が体調不良のため3日から予定していた葉山御用邸での静養を取りやめられると発表していた。

 平野官房長官は4日午前の記者会見で、「天皇陛下の公務の時間がずれているところもある。陛下のご負担にならないようにしたい」と影響を認めた。さらに午後の記者会見で、やむを得ず遅らす場合は事前連絡を徹底する考えを示した。

観光装い下見、盗品郵送…爆窃団再び日本標的(読売新聞)
バレエ 15歳・佐々木さん3位に入賞…ローザンヌ国際(毎日新聞)
外環道工事 40年ぶり再開(産経新聞)
新幹線事故 切れた吊架線、85年以降交換せず 老朽化か(毎日新聞)
<京大病院>90代患者から高濃度インスリン検出(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-07 05:30