ブログトップ

いつでも、元気な保育士です。

t1na0gpj.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

<慢性疾患>生涯ローン…7割が「医療費重い」 東大調査(毎日新聞)

 がんや糖尿病などの治療を継続している患者らのうち、約7割が医療費の支払いに負担を感じていることが、東京大医科学研究所の研究チームの調査で分かった。医療費の高さなどを理由に治療の中止を考えたことがある患者らは約4割いた。年齢や所得に応じて治療費の支払いを抑える国の高額療養費制度の自己負担上限額が徐々に引き上げられたのに加え、景気悪化に伴う収入減が追い打ちをかけているとみられる。

 ◇自己負担上限引き上げが響く

 研究チームは、慢性疾患の患者会約300団体と患者個人にアンケートへの協力を依頼。昨年12月から今年1月までに回答のあった計77種類の疾患患者ら227人分を分析し、5年前と比較した。

 「先の見えない慢性疾患は、生きている限り続く生涯ローン」「安心して(病気の)子どもを残し他界できない」。アンケートから治療費負担にあえぐ患者の困窮ぶりが浮かんだ。

 5年前に比べ年間医療費は平均30万円と変わらなかったが、世帯総所得は09年が平均430万円で5年前から20万円減少した。医療費の支払いに負担を感じている割合は09年が69%。5年前に既に発症していた患者ら(227人中144人)のうち当時負担を感じていた割合は49%で、約1.4倍に増えた。全体の38%は治療中止を考えたことがあり、そのうち83%が医療費の高さを理由に挙げた。

 高額療養費制度を利用している患者らは全体の51%いたが、そのうち自己負担の上限額が「大変高額」「やや高額」と答えた割合は計92%に達し、90%は上限額を「引き下げてほしい」と答えた。月々に支払える金額を尋ねると、1万円が最も多く、5000円、2万円などが続いた。

 一方、国の高額療養費制度は70歳未満の一般所得者の場合、最低でも月4万4400円で、患者らが無理なく負担できる金額とは隔たりがある。制度ができた73年、自己負担上限額は3万円だったが収入の増加などと共に引き上げられてきた。

 血糖値を下げるインスリンを体内で作れず、インスリン注射をしなければ数日で昏睡(こんすい)状態に陥る1型糖尿病患者の千葉県の女性(34)は夫と2人暮らし。「医療費が家計を圧迫していて、子供を産んでもかわいそう。(糖尿病による)合併症が増える一方なのに、働かなければ生きてゆけない」とつづった。

 乳がん患者も化学療法などのため治療費が高くなる傾向がある。夫と子どもと3人で暮らす栃木県の女性(50)は治療のため退職した。「長生きしたいと思うことが、家族の負担になることがつらい」と嘆いた。

 調査した同研究所の児玉有子特任研究員は「国は上限額引き下げなど負担軽減に向けた議論を早急に始めるべきだ」と話している。【河内敏康】

【関連ニュース】
<鳩山政権の通信簿>治療が長期にわたる患者の負担軽減を図る
Dr.中川のがんから死生をみつめる:/17 医療費、出し渋る日本
ニッポン密着:事故重度意識障害ケア 医療費抑制の壁 回復の希望、置き去り
特集ワイド:’10シリーズ危機 医療/上 作家・精神科医、帚木蓬生さん
マネーナビ:出産や歯の治療で出費がかさんだ。医療費控除を…

山本浩司氏死去(日本バーテンダー協会顧問)(時事通信)
東大寺法華堂で天平仏群が“大移動”(産経新聞)
朝鮮学校除外「一つの考え」=高校無償化で首相(時事通信)
<天気>24日 西日本を中心に各地で気温が20度超える(毎日新聞)
【WEB人】応援サイトのマネジャーを務める女子大生 米良はるかさん(22)(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-28 09:42

長崎知事選、自公系の中村氏初当選 「政治とカネ」響く(産経新聞)

 任期満了に伴う長崎県知事選は21日投開票され、自民、公明両党が支援した無所属新人の元副知事、中村法道氏(59)が、元農水省室長、橋本剛氏(40)=民主、社民、国民新推薦=ら6新人を破り初当選を果たした。

 今夏の参院選の前哨戦として、与野党対決となった今年初の知事選で、野党側が制したことで、鳩山政権にとっては打撃となった。鳩山由紀夫首相や民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題が、選挙戦に影響を与えたとみられ、今回の選挙結果は結果は今後の政局にも影響を与えそうだ。

 自民は不出馬を決めた金子原二郎知事の実質的な後継者である中村氏に推薦を出さず、政党色を薄めた選挙戦を展開。中村氏は県庁での約36年間の行政経験をアピールした。

【関連記事】
負けたら小沢進退問題 民主、地方選でなりふり構わぬ異例人事
小沢ショック直撃!長崎県知事選で民主苦戦 進退問題再燃も
プロレスラーの大仁田氏が立候補 長崎知事選
大仁田厚氏、知事選出馬を否定せず
長崎知事4選出馬断念を正式表明 後継指名は否定

<消費者庁>英会話教室で虚偽勧誘、業者に業務停止命令(毎日新聞)
被爆桜 平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
アダルトサイト振り込め詐欺で6人を逮捕 奈良、鹿児島両県警(産経新聞)
島根の遺体遺棄、平岡さん情報に300万円(読売新聞)
500系のぞみラストラン、「撮り鉄」対策で警備強化 28日にJR(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-26 14:52

公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)

 公明党の山口那津男代表は24日、鳩山由紀夫首相と首相官邸で会談し、介護施設待機者解消や、低年金・低所得者の利用者負担の見直しなど12項目の政策提言「新・介護公明ビジョン」を提出した。公明党は“野党暮らし”に焦りを募らせているようで、自民党をジワジワと遠ざけ、政府・与党ににじり寄る姿勢が鮮明になってきた。

 「われわれが調査結果をもとに政策提言にまとめました。お渡しします」

 山口氏がやや緊張気味に提言を差し出すと、首相は「大いに参考にしたい。具体的な内容を早速検討するよう厚生労働省に促したい」とにこやかに応じ、速やかに長妻昭厚生労働相を呼んで検討を指示した。

 山口氏の政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関設置の求めにも、首相は「民主党として早急に立ち上げたい」と応じた。

 首相の思わせぶりな態度に山口氏は大喜び。その後の記者会見では、他の政策課題についても「政府から呼びかけがあれば、積極的に対応したい」と述べ、鳩山政権への協力姿勢をアピールした。

 「福祉の党」を掲げる公明党は、社会保障政策で「大きな政府」志向が強く、自民党より民主党に近いといわれてきた。党内人事では民主党の小沢一郎幹事長に近いとされる市川雄一元書記長を常任顧問に起用するなど「民主党シフト」を取りつつあり、今回のトップ会談もその一環との見方は強い。

 今回の政策提言でも、自公政権で平成24年3月の廃止方針を決めていた介護療養型医療施設を「倍増」と明記するなど自民党離れは露骨になっている。山口氏は、自民党の審議拒否戦術を「審議に応じないのは国民の期待に反するのではないか」と批判してみせた。

 公明党は18日には、みんなの党と公務員制度改革や地域主権型道州制の導入で政策協議を行うことで一致した。みんなの党と足並みをそろえ、「改革の党」をアピールし、第3勢力としての存在を高めたいとの思惑も透けてみえる。

【関連記事】
民主系敗北 喚問拒否は民意に反する
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否
小沢幹事長を無視? クロでも居残り議員が続々… 
公明と政策協議 みんなの党・渡辺代表
衆院予算委、「経済・外交」で集中審議へ 小沢氏招致は×

<10年度予算案>野党共闘、機能せず 年度内成立へ(毎日新聞)
民家火災で2人死亡=老舗うなぎ店主と長女か−埼玉(時事通信)
<裁判員裁判>初の「区分審理」決定…大阪地裁(毎日新聞)
鳥取はチベット発言「断じて容認しがたい」 自民・石破氏(産経新聞)
<公明>みんなの党に接近 「第三極」づくり模索(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-25 13:11

マンションで火災、夫婦が死傷 東京・練馬(産経新聞)

 20日午前11時ごろ、東京都練馬区光が丘の14階建てマンション8階に住む荒川利雄さん(86)方から出火、同室約80平方メートルが焼けた。駆けつけた消防隊が荒川さんの妻、輝子さん(67)を救出したが全身にやけどを負い間もなく死亡。荒川さんものどにやけどを負った。警視庁光が丘署で出火原因を調べている。

 現場は都営大江戸線光が丘駅の北西約250メートルにある団地。

【関連記事】
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
「音うるさい」と放火か 元アパート住人の男逮捕 愛知県警
犬小屋全焼、イヌ70〜80匹が死ぬ 奈良
東京スカイツリー煙に包まれる 墨田区で住宅火災
悲痛の桑田氏「もう1度キャッチボールしたかった」

民主の「政治とカネ」参院選に影響…連合会長(読売新聞)
岡田外相が19日から豪州訪問(産経新聞)
前副知事、接待認める=同席の県幹部ら聴取−町村会汚職・福岡県警(時事通信)
<住宅全焼>2人死亡…父と26歳長女か 埼玉・越谷(毎日新聞)
「発言、信ぴょう性欠ける」=元朝青龍関問題で中間報告−相撲協会(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-24 04:52

住宅火災2人死亡 埼玉・越谷(産経新聞)

 21日午後1時ごろ、埼玉県越谷市大沢のうなぎ店「温飩(うどん)屋」経営、大山泰弘さん(57)方から出火、木造モルタル2階建て住宅約180平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。越谷署の調べで、1人は大山さんと判明。同署はもう1人を長女の純世さん(26)とみて、身元確認を急いでいる。

 同署によると、大山さんは母親(80)と純世さんの3人暮らし。出火当時、純世さんは風邪で2階で寝ており、大山さんと母親は隣接する店舗内にいた。火災の連絡を聞いた大山さんは、「様子を見てくる」と言って店を出たという。

 同店は江戸時代に創業した老舗。店舗は外壁が焼損した。

【関連記事】
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都
住宅火災で2人死亡 夫婦か? 埼玉・越生町
民家火災で女性1人死亡 大阪・都島区
消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発

42歳女性強殺容疑、知人の23歳男を逮捕(読売新聞)
<千葉大生殺害>「もみ合いになり刺した」逮捕の男殺意否認(毎日新聞)
小林議員側「裏金」疑惑 組織的癒着にメス 「火のないところに煙は立たない」(産経新聞)
不況に夢「家のローン一括返済」 グリーンジャンボ宝くじ発売(産経新聞)
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-23 01:05

<しのぶ会>山口彊さん=3月13日、長崎原爆資料館(毎日新聞)

 山口彊さんをしのぶ会=初めて公式認定された二重被爆者・1月4日死去=3月13日、長崎市平野町7の8の長崎原爆資料館。主催者代表は長女の山崎年子(やまさき・としこ)さん。

マータイさん 「KYOTO地球環境の殿堂」入り(毎日新聞)
検察側、無罪求め謝罪=足利事件再審公判−宇都宮地裁(時事通信)
小坂、佐藤氏公認へ 自民、参院比例(産経新聞)
<不法残留>生体認証免れ入国 要人制度悪用 イラン人起訴(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>センバツ出場の野球部員ら応援(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-22 00:38

次官からの「降任」容易に、公務員法改正案(読売新聞)

 鳩山首相は15日昼、首相官邸で公務員制度改革担当の仙谷国家戦略相や原口総務相らと会談し、今国会に提出する「国家公務員法等改正案」について、各省庁の次官・局長級から部長級への「降任」人事を容易にできるよう法案を修正することで一致した。

 具体的には、次官を含む部長級以上の幹部を「同一の職制上の段階に属する」と位置づけ、「次官・局長級」と「部長級」の2種類作る予定だった幹部候補者名簿も1種類に統一する。

 仙谷氏は会談後、記者団に対し、次官・局長級から部長級への異動について「降格ではなく転任として扱う」と述べた。19日の閣議決定をめざす。

 政府は同法案を12日に閣議決定する予定だったが、原口総務相らが次官・局長級から部長級への「特例降任」をより容易にできるよう法案を修正するよう求めたため、決定を先送りしていた。

手渡しによるおれおれ詐欺が増加 警視庁が緊急会議(産経新聞)
大阪市の生活保護20人に1人、転入が後絶たず(読売新聞)
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)
「胸触っていいか」女性警察官2人にセクハラ(読売新聞)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-20 12:15

「必殺」シリーズの題字書家、路上で襲われる(スポーツ報知)

 テレビ朝日系の人気時代劇「必殺仕事人」「必殺仕業人」など必殺シリーズの題字を手がけ、日本書芸院参事を務める重鎮書道家・糸見渓南さん(78)が11日午後11時20分ごろ、大阪府泉佐野市鶴原の路上で、男に突然、棒のようなもので後頭部を殴られた。

 泉佐野署によると、糸見さんは帰宅途中。背後から殴られ、驚いて振り向いたところ、さらに顔面を2、3回殴打されてあおむけに転倒したが、必死に傘で抵抗すると、男は走って逃げたという。男は身長170センチぐらいで黒っぽい上下姿。同署は、強盗致傷容疑で捜査。男の行方を追っている。

 糸見さんは頭や顔に打撲などの軽いけが。2、3週間の通院が必要とされ、12日は自宅で休んでいるという。糸見さんの7〜8万円入りの財布は無事だったが、現場周辺には小銭が散らばっており、セカンドバッグに入れていた小銭入れがなくなっているという。

 現場はJR阪和線東佐野駅の西約300メートルで、住宅や田畑が混在した地域。糸見さんは「夜道なので、人通りの寂しい道を避けて遠回りするなど用心していたが、襲われてしまった。これからどうしたらいいか心配」と不安を漏らしている。

 【関連記事】
書家の糸見溪南さん襲われる…必殺シリーズの題字手掛ける
テレビ朝日系 必殺仕事人 必殺仕業人 を調べる

<山本病院>肝臓手術経験10回以上…理事長が県に虚偽回答(毎日新聞)
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で(産経新聞)
ニイウスコー元会長らを逮捕へ=売上高過大計上で虚偽記載容疑−横浜地検(時事通信)
岡田外相、改めて「5月中に結論」 米上院議員と会談(産経新聞)
<土曜授業>「賛成」9割 ネット調査(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-19 13:29

沖縄基地検討委の延期申し入れへ=与党3党国対委員長(時事通信)

 民主、社民、国民新の3党国対委員長は16日午前、国会内で会談し、17日に予定されている沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野博文官房長官)の延期を政府側に申し入れること決めた。3党国対委員長が16日昼、首相官邸に平野長官を訪ね、要望する。 

競技施設は20キロ圏内 五輪招致で広島市(産経新聞)
<訃報>須田信英さん76歳=元原子力安全委員会委員(毎日新聞)
<京王線>車庫で脱輪 30分の遅れ(毎日新聞)
女流名人に17歳・里見香奈さん、2冠に(読売新聞)
無職少年「指示され包丁万引き」…石巻3人殺傷(読売新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-18 11:48

「リアル鳩カフェ」初開催=お茶飲みながら国民と懇談−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は14日午後、首相官邸に国民を直接招いて懇談する官邸茶房「リアル鳩カフェ」を初開催した。今回のテーマは「子育て」で、メールで応募者を募り、子育て中の男女10人を選定。参加者は首相とお茶を飲みながら、約80分間話し合った。
 首相はノーネクタイのカジュアルなシャツ姿。懇談では、参加者から東京の狭い住宅事情が少子化につながっているという意見や、子ども手当の財源を心配する声などが出た。
 首相は国民と接する機会を増やそうと、昨年末からネット上で公式ブログ「鳩cafe」や会員制登録サイト「ツイッター」を開始。今回は直接、国民と意見交換する場を設けることにした。同席した平田オリザ内閣官房参与によると、首相は「大変有意義だった。ぜひ続けてやりたい」と述べていたという。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
子ども手当、11年度満額支給見送りも=鳩山首相「借金残したくない」
鳩山首相母の喚問へ「妥協せず」=自民党の谷垣総裁

<公務員改革>次官・局長の部長級への降格容易に…政府方針(毎日新聞)
<弁護士法違反>行政書士 無資格で示談交渉し逮捕 埼玉(毎日新聞)
府中で女性変死、夫とみられる男性は飛び降り(産経新聞)
<集団密航助長>元NPO理事長に逆転無罪…ほう助のみ有罪(毎日新聞)
羽曳野3人射殺、自殺の大阪市職員を書類送検(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-02-17 12:49