ブログトップ

いつでも、元気な保育士です。

t1na0gpj.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

<死傷事故>居酒屋に車突っ込み1人死亡、2人重体…横浜(毎日新聞)

 29日午後5時50分ごろ、横浜市緑区鴨居5の居酒屋「梧(あおぎり)」に軽乗用車が突っ込み、同区白山1の会社員、野表(のおもて)茂男さん(55)ら男性客3人がはねられた。野表さんは頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡、ほかの2人は腹部を打って重体。神奈川県警緑署は、車を運転していた同県大和市つきみ野2、自称コンサルタント業、小坂泰男容疑者(44)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。同署によると、野表さんは同僚3人と訪れ、うち横浜市港北区新羽町、佐古篤さん(17)と川崎市幸区幸町4、菅井茂さん(57)が重体。小坂容疑者の呼気1リットル中0.7ミリグラムのアルコールが検出され、同署は自動車運転過失致死傷容疑などに切り替えて調べる。【高橋直純】

【関連ニュース】
裁判員裁判:初の危険運転致死罪、被告に懲役14年 千葉
沖縄ひき逃げ:米兵を追起訴 読谷村・男性死亡
札幌テレビ放送:ひき逃げ事件で別人の顔写真を2回放送
交通事故:13トン車に追突、運転手死亡 伊勢湾岸道
北海道ひき逃げ:23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕

参院予算委 長妻氏が新語提案、「イクメン」「カジメン」(毎日新聞)
パナソニック電工、電気カーペットから発煙(読売新聞)
<夕張市>赤字返済19年に短縮 財政再生計画素案を修正(毎日新聞)
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設(医療介護CBニュース)
酔って壁をけり壊した容疑、千葉県室長を逮捕(読売新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-30 20:37

阿久根市長出廷「免職の元係長、復職は悪影響」(読売新聞)

 市庁舎の職員人件費の張り紙をはがして懲戒免職処分になった鹿児島県阿久根市の元係長の男性(45)が、「処分の効力は停止とされた司法判断後も、給与やボーナスが支給されていない」として、市に支払いを求めた訴訟の第1回口頭弁論が26日、鹿児島地裁(牧賢二裁判官)であった。

 市側は竹原信一市長(50)が出廷し「男性の生活を支援することは、市民への裏切り行為になる」とした答弁書を提出。裁判は即日結審し、判決は3月2日に言い渡される。

 訴状などによると、地裁は「処分は市長の裁量権の逸脱乱用に当たる」とする男性の主張通り、処分の効力停止を認め、福岡高裁宮崎支部も地裁の決定を支持した。しかし、市長は復職や給与の支払いを認めず、男性は未払いになっている給与(計約128万円)や12月のボーナス(約52万円)の支給を求めて提訴した。

 市側は答弁書で「原告が復職すれば、公共の福祉に取り返しがつかない重大な悪影響が発生する」と主張。

 閉廷後、男性の代理人を務める小川正弁護士は「法を無視する竹原市長の考えは、阿久根市という独立国を作るようなもの。勝訴判決は間違いない」と話した。

 竹原市長は報道関係者の取材に応じなかった。

“エロ面白い”女子にウケる「昭和のエロス」(産経新聞)
首相、参院選後に省庁再編検討(産経新聞)
<ガンブラー>東京芸術劇場のサイト感染 完全復旧まで閉鎖(毎日新聞)
篠山紀信氏 公然わいせつ容疑で書類送検 路上で裸体撮影(毎日新聞)
【社会部発】日教組教研集会閉幕 「平和、人権」アピール発表 (産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-29 11:58

「清水の舞台」でも放水訓練 文化財防火デー(産経新聞)

 文化財防火デーの26日、世界文化遺産の清水寺(京都市東山区)で、境内に整備されたばかりの国内最大規模の防火水槽も活用し、消防訓練が実施された。

 清水寺警備団や東山消防署などから約100人が参加。国宝の本堂南側から出火したとの想定で行われた。出火を知らせるベルが鳴ると、堂内の宝物が手際よく運び出された。本堂屋根に設置された放水装置も作動。1500立方メートルの防火水槽からくみ上げられた水も、一部の訓練で使用された。

 水のカーテンに覆われた本堂に、見学に訪れていた市立清水小学校の児童らは、観光客らとともに歓声を上げていた。

【関連記事】
エア参拝にモバイルお経…仏教界にもネットの波
今年の漢字発表、清水寺・森清範貫主「新たな心で生まれ変わって」
世界遺産守れ!清水寺に国内最大規模の防火水槽
清水の舞台から飛び降り 一命取り留め「まさに奇跡的」
清水寺創建にゆかりの坂上田村麻呂 99年ぶり坐像公開を前に御開帳法要

「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
歌手の故浅川マキさん・お別れの会(時事通信)
残したジュースで発電、おもちゃエコカー(読売新聞)
診療時間内で対価得られる診療報酬を−日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
元オウム真理教幹部、新実被告の死刑確定へ(産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-28 10:10

小沢氏問題 予算成立遅れ懸念 東北各県知事、捜査の在り方賛否(河北新報)

 小沢一郎民主党幹事長が自らの資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で検察当局と全面対決する姿勢を示したことについて、東北各県の知事は18日、定例記者会見で見解を語った。同日開幕の通常国会は与野党激突で大荒れとなる見通しで、新年度予算案の成立の遅れを懸念する声も上がった。

 佐竹敬久秋田県知事は「国民、県民からすれば、田中角栄元首相、金丸信自民党元副総裁のときと同じ流れの出来事だろう」と受け止めた。小沢氏の姿勢については「新聞やテレビの世論調査を見ると説明責任を果たしていないとの回答が多数だ。わたしにもそういう思いがある」と述べた。

 16日の民主党大会で検察を激しく批判した小沢氏の言動を疑問視したのは村井嘉浩宮城県知事。「検察は正義の象徴のような存在。利害で動くような組織ではない。捜査に協力するのは小沢氏の立場なら当然だ」と指摘した。

 紛糾が予想される国会審議にも触れ「国の予算が確定しないと県はお金を使うことができない。国会で予算の早期通過を目指してもらいたい」と注文を付けた。

 民主党籍を持つ達増拓也岩手県知事は「(検察が)巨悪につながっていると考えたにしても、いきなり現職の衆院議員を逮捕する手順はおかしい」と検察を批判した。

 「逮捕が不当だとの声が民主党内からあまり出てきていない」とも語り、党の結束を求めた。


なた突きつけコンビニ強盗、数万円奪う…山梨(読売新聞)
「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる(読売新聞)
今年のセンター試験、科目間の得点調整なし(読売新聞)
日米安保改定50年 同盟むしばむ普天間問題(産経新聞)
パロマ中毒死、5月判決=元社長ら改めて無罪主張−東京地裁(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-26 14:49

<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)

 平野博文官房長官は20日の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件の報道で用いられる「関係者によると」との表現について、「すべてとは言わないが、記事の中身によっては公平でないものがあると思う」と述べ、「関係者」の所属をより明確にすべきだとの認識を示した。原口一博総務相も19日、同様の考えを表明している。

 「報道にとって情報源の秘匿は非常に重要だ」との記者団の指摘には、「利害が相反する時に、一方的にやられるのはよろしくない。(検察と被疑者の)双方の言い分を並べて、初めて国民が判断されることになるのではないか」と語った。また、検察側から報道機関への「リーク」があると思うかと問われると、「そういうふうに思うところもあるような気がする」と疑念を呈したが、「事実関係をつかんでないので、断定的には言えない」とすぐに軌道修正した。【横田愛】

【関連ニュース】
石川議員逮捕:「考える会」政務官参加は不適当…官房長官
独立行政法人:役員公募に統一基準作成を 官房長官が指示
外国人地方参政権:通常国会に法案提出方針…平野官房長官
平野官房長官:下地島など離島、上空から視察 基地問題で
普天間移設:沖縄知事「県外」明言 官房長官に要請

偽装献金、小沢氏問題で論戦へ=19日から代表質問(時事通信)
介護疲れで母親殺害、51歳男を逮捕…神戸(読売新聞)
同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)
首相、公邸にこもる=秘書官通じコメント(時事通信)
近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-25 16:58

<生物多様性年>「森は心のふるさと」C・W・ニコル氏講演(毎日新聞)

 名古屋市で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が行われる今年が国連の定める「生物多様性年」に当たることから、COP10支援実行委員会は16日、市内で「国際生物多様性年オープニング記念行事」を開いた。作家のC・W・ニコル氏が「森は日本人の心のふるさと。世界に日本の森の良さを自慢してほしい」と講演した。

 「生物多様性年」は、締約国会議が10回目を迎える今年が「生物多様性の損失速度を2010年までに顕著に減少させる」とした目標年にも当たることから定められた。イギリス生まれのニコル氏は、30年前に長野県信濃町の黒姫高原の里山を買い取って移り住み、森の再生に取り組んでいる。ニコル氏は「日本は人口密度が高いのに、野生のクマが生息できることに感動した」と日本国籍を取得した理由を語り「ここ数十年で大好きな日本の自然が変わったが、それでも森を再生すると生物は戻ってきた」と自然の豊かさを訴えた。【丸山進】

【関連ニュース】
国際生物多様性年:ドイツで開幕式典
COP10:生物多様性の状態を現状以上に 政府提案へ
環境 未来へ:生物からの贈り物 微生物からプラスチック商品化
生物の多様性ってなに?/1 大量絶滅時代
国際生物多様性年:開幕を祝う ドイツで式典

水谷元幹部の名刺押収 石川議員事務所から(産経新聞)
南青山の食堂店長強殺、無職男に逮捕状(読売新聞)
石川容疑者事務所から水谷元幹部の名刺押収(産経新聞)
元検事、謝罪応ぜず 足利事件第5回再審公判 菅家さん質問「無実の罪で…」(産経新聞)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-24 01:02

菅家さん「謝って」元検事「深刻に受け止め」(読売新聞)

 宇都宮地裁で開かれた足利事件再審公判での森川大司検事(当時)への証人尋問の主なやりとりは以下の通り。

          ◇菅家 17年半もの長い間、無実の罪で捕まっていたことをどう思うか。森川 主任検事として証拠を検討して犯人に間違いないと判断して起訴した。犯人ではないことが判明して非常に深刻に思っている。菅家 全部やっていないと正直に言ったのに、なぜ弁護士や裁判所に伝えなかったのか。森川 どういう調べをするのかは検察官の裁量と考える。弁護士や裁判官に報告する必要はないと考えていた。菅家 謝ってください。森川 新たなDNA型鑑定で犯人でないことをうかがった。深刻に受け止めている。菅家 家族に謝って。森川 今申した通り。菅家 今苦しんでいる。どう思うか。森川 今申した通り。菅家 反省していないのか。森川 話した通り。菅家 私を人間性がないと言った。あなたの方がないんじゃないか。私は怒っている。森川 人間性がないと言ったつもりはない。菅家 テープを聞き、つらい思いをした。謝る気はないか。森川 深刻に受け止めている。菅家 立場を逆に考えてほしい。謝ってください。森川 申し上げている通り。
佐藤博史弁護士(以下佐藤) 菅家さんをどういう性格だと思ったか。森川 強く言うと反論できない、おどおどしていると思った。佐藤 逮捕は上司から自白が取れなければだめだと聞いたことは。森川 近いようないい方をされた。佐藤 死刑になる可能性があると菅家さんに話したか。森川 刑務所から一生出られないという話はした。佐藤 自白がパターン化しており、虚偽と考えたことは。森川 ない。佐藤 92年12月7日の取り調べで菅家さんが否認した。翌8日、本件について「認めているから起訴したわけじゃない」と菅家さんに言っているが。森川 否認しても有罪だと考えていた。公判の証言も重要な証拠だ。佐藤 公判で菅家さんが否認した時、取り調べに否認したことが頭をよぎらなかったか。森川 よぎったというか、やっぱり否認したのかと思った。佐藤 公判では、取り調べ時の否認に言及しなかったのは、隠すためだったのか。森川 隠すということとは違う。言及する必要もなかった。佐藤 取り調べで否認したことを裁判所が知っていれば判断が変わった可能性もある。森川 わからない。佐藤 無実だと思ったことは。森川 それはない。佐藤 科学警察研究所のDNA型鑑定の証拠価値をどう判断したか。森川 DNA型鑑定だけで認定したわけではないが、鑑定が有力な証拠と思った。佐藤 犯人の精液と菅家さんの精液が一致したことを告げ、「同じ精液を持っている人が何人いると思うんだ」と追及したのは、鑑定の証拠価値に無知な菅家さんを錯覚に陥れる取り調べでは。森川 そう思っていない。佐藤 無実の人に自白させたことに反省はないか。森川 証拠はそれぞれの時に判断すべきもので、答えようがない。石塚章夫弁護士(以下石塚) 否認した翌日の取り調べは、足利事件が目的の一つか。森川 そうなるかと思う。刑事責任を免れる虚偽供述だと判断し、信ぴょう性を検討するために確認した。石塚 その際、黙秘権について告知したか。森川 覚えていない。黙秘権は何度も伝えていたので分かっていると思った。泉沢章弁護士 テープを取った理由は。森川 別の2件の幼児殺害事件は証拠が薄く、供述の仕方や態度が証拠になると考え、録音した。

不正請求でグループホームの指定取り消し―三重県松阪市(医療介護CBニュース)
余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信)
強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人逮捕(産経新聞)
力と周到な根回し、辞任論封じ込めた小沢氏(読売新聞)
首相動静(1月18日)(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-23 06:26

病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」(会長=桜井充参院議員)は1月20日、第7回勉強会を開き、診療報酬の配分について7項目から成る要望を取りまとめた。病院の再診料(60点)を診療所と同じ71点に引き上げる形で統一することなどを求めている。同議連はメンバーからの意見を添えて、同党の幹事長室に21日に提出する予定だ。

 要望には、(1)再診料を病院と診療所で統一し、引き下げは行わない(2)外来管理加算の「5分要件」を外す(3)「15対1入院基本料」を引き上げる(4)有床診療所の報酬を引き上げる(5)救急、産科、小児科、外科を中心に報酬を引き上げる(6)看護師不足を考慮した入院基本料を設定する(7)勤務医や看護師、その他病院職員の負担を軽減する施策を講じる―の各項目が盛り込まれている。

 桜井会長は勉強会後、記者団に対し、有床診療所の現状について、「赤字で、外来分の利益を回して経営しているところがある」と問題視。在宅介護を進める上で果たす役割が大きいとして、「有床診療所だけはとにかく残さないといけない」「看取りを考えると有床診療所は大切」などと強調した。


【関連記事】
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連
入院基本料の「適正化」、引き下げなら反対−日医
診療報酬増など政策要求の「最重要項目」に―民主議連
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問−長妻厚労相

【悠々往来 ローカル線の旅】JR五能線(初冬編) 群青色の景色に雪煙(産経新聞)
法制局長官を補佐人から除外=「政治家が答弁」−平野官房長官(時事通信)
教育費のため食費節約54.8% 東北のローン利用者調査(河北新報)
皇太子ご夫妻、兵庫県入り(時事通信)
首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-22 10:19

ゲーム喫茶60万円強盗、3容疑者逮捕 車ナンバーでアシ(産経新聞)

 兵庫県姫路市内のゲーム喫茶店で起きた強盗事件で、県警機動捜査隊と姫路署は20日、強盗容疑で、大阪市浪速区の中古車販売店店員、大野貞雄(57)▽同市西成区、無職、西原政幸(53)▽同市東住吉区、無職、寺尻一良(64)−の3容疑者を逮捕した。県警によると、大野、西原両容疑者は容疑を認め、寺尻容疑者は「知らない」と否認しているという。

 経営者が逃走した車のナンバーを覚えており、機動捜査隊が明石市内で3容疑者を見つけた。

 逮捕容疑は、共謀のうえ、20日午前3時半ごろ、兵庫県姫路市青山西のゲーム喫茶店「青山」で、男性経営者(46)と男性客(37)に刃物のようなものを突きつけて売上金など現金約90万円を奪ったとしている。3容疑者は知り合いで大野、西原容疑者が店内に押し入り、寺尻容疑者は車の運転をしていた。

【関連記事】
ゲーム喫茶に2人組強盗、60万円奪う 兵庫・姫路
車上荒らし150件か 強盗致傷容疑で2人逮捕
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗
現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害
深夜、温泉施設駐車場で40万円強奪 大分・日田

小沢氏の「名代」大久保容疑者と、石川容疑者の“後輩”池田容疑者(産経新聞)
<火災>ビルの1室焼け、1人暮らしの70歳死亡 東京(毎日新聞)
鈴木宗男氏「検察が正義だと思ったら大間違い」(読売新聞)
成人の日、趣向凝らし門出祝福(産経新聞)
心のケア担当教員、今年度限り=被災世代が中学卒業−存続求める声も(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-21 16:36

離婚めぐり逆恨みか=犠牲者は計3人に−死亡の容疑者・大阪居酒屋発砲(時事通信)

 大阪府羽曳野市河原城の居酒屋「いーちゃん」で大阪市環境局職員杉浦泰久容疑者(49)が店にいた男女3人に発砲後、自殺した事件で、同容疑者は妻との離婚調停をめぐり、殺害した義母の田中美子さん(66)を逆恨みして一方的な怒りを募らせていた可能性があることが13日、近所の住民の証言などで分かった。また、重傷で病院に運ばれていた店2階に住む大家の上原浩人さん(49)が同日未明に死亡、事件の犠牲者は3人になった。
 近所の住民からは「義母に離婚を迫られ、怒っていた」との証言もあり、府警羽曳野署は杉浦容疑者の動機の背景に離婚トラブルがあるとみて、周囲の関係者から事情を聴いている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
居酒屋で男が発砲、3人死亡=義母ら撃つ、離婚トラブルか
警官がイノシシ射殺=車にひかれ逃走、2人軽傷
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
ティファニー強盗、映像公開=女性に案内依頼、飲食も

【日米外相会談】同盟の亀裂を回避 依然残る米側の不信感(産経新聞)
張が先勝=囲碁棋聖戦(時事通信)
余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信)
三重・輸送車2億円強奪 情報提供の日通元社員に有罪判決(産経新聞)
<指定ごみ袋>転売目的で盗む 町職員逮捕 奈良・田原本町(毎日新聞)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-01-20 22:59