ブログトップ

いつでも、元気な保育士です。

t1na0gpj.exblog.jp

普天間基地存続を示唆 前原、平野両氏(産経新聞)

 前原誠司沖縄担当相は11日午前の参院予算委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題に関し、「仮に(同飛行場の)跡地利用の問題が起きたときにはしっかり取り組みたい」と述べた。普天間飛行場の存続を意味するともとれる「仮に」という発言に対し、質問した自民党の島尻安伊子氏が撤回を求めた。

 しかし、前原氏は「今、平野博文官房長官の下で代替地が議論されており、その結論を待ちたい」と語り、撤回を拒否した。平野氏も「普天間飛行場の危険除去とは(飛行場が)なくなるという認識か」との質問に対し、「究極の姿としては、その通りだ」と述べ、移設先の選定が難航した場合、同飛行場が存続する可能性を示唆した。

【関連記事】
古川・佐賀知事も「迷惑」と与党案に反対 普天間移設
首相「必ずやるとの意志」 普天間“覚悟”発言
「安保1年後に終了、米が通告せぬ保証ない」佐瀬昌盛氏の講演要旨
鳩山首相もビックリ「9・11陰謀説」ブチあげた藤田議員って? 
沖縄県議会が超党派の県民大会 4月、普天間移設めぐり
20年後、日本はありますか?

民主 国会改革で全体会議 単独提案も視野(毎日新聞)
普天間の県外移設案検討も示唆 官房長官(産経新聞)
密約問題 公明・山口氏「報告書に一定の評価」(産経新聞)
ボブ・ディランの新作は「絵本」(産経新聞)
局長級が定期協議=分野別「ホットライン」も−連携強化へ、日韓警察が合意(時事通信)
[PR]
by 9ujbjii1lx | 2010-03-18 20:28
<< 「朝鮮総連と一線を画してほしい... 08年度は1億4900万円黒字... >>